日本の伝統工芸品やグッズなどをご紹介します。

松本民芸家具の特徴やスツール・テーブル・椅子の通販 NHKイッピン

 
日本の和室の画像
この記事を書いている人 - WRITER -

松本民芸家具の特徴やスツール・テーブル・椅子の通販 NHKイッピン

NHKイッピン選「座り心地抜群!愛される木の椅子~長野・松本の木製品~」で紹介された「松本民芸家具」の特徴や、テーブルやウィンザーチェア、スツール、ベンチ、ロッキングチェアなどの椅子まで通販で購入できる商品を調べてみました。

長野県は木材が豊富で種類も多く、良質です。とくに松本地方は空気が乾燥し、風通しが良いため、木材の乾燥に適しており家具作りに最適な場所と言われています。

安土桃山時代から伝わる松本市の木製品は、木を知ることのみならず、この地の風土にあった古来からの伝統技術もあり、さまざまな工法やデザインが考えられてきました。

松本民芸家具の特徴・ウインザーチェアなどの英国家具が原点に

家具メーカー「松本家具(松本民芸家具)」では東京を中心に戦後の復興住宅と建具の製造を手がけてきたメーカーです。

1953年(昭和28年)にはバーナード・リーチ(イギリス人の陶芸家、画家、デザイナー)が来訪、ウインザーチェアに代表される英国家具の製作指導を受けました。

それをきっかけに、17世紀のイギリスで生まれた「ウィンザーチェア」を研究を重ねて作り上げることになり、今も年間1200脚あまりを販売するロングセラーとなっています。

そのほかにもロッキングチェア、スツール、ベンチなどの椅子やテーブルが人気です。

松本民芸家具は高価格帯が多いため、中古も人気

松本民芸家具は品質の良さから高価格帯が多いためか、大手通販でも中古商品を取り扱っています。また、アウトレットやヤフオクで買い求める方も多いようですね。

ちなみに、こちらがヤフオクなども入っているオークションサイトのオークファンでの松本民芸家具の中古情報です。わりと手ごろな価格で入手できるようですね。

松本民芸家具の中古情報

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© のんきな日記 , 2021 All Rights Reserved.