日本の伝統工芸品やグッズなどをご紹介します。

今塩屋佐兵衛の読み方は?シーズコア社耐熱ガラスのにんにく塩やごはん

 
食卓の画像
この記事を書いている人 - WRITER -

今塩屋佐兵衛の読み方は?シーズコア社耐熱ガラスのにんにく塩やごはん

今塩屋佐兵衛の読み方や、人気のシーズコア社耐熱ガラスのにんにく塩やごはん、「料理に使える食品手作りキット」のとうがらしぽん酢の素大蒜(にんにく)を紹介します。

今塩屋佐兵衛の読み方は「いましおやさへえ」。もともとは食器類の輸出入を専門的に行うために設立されたシーズコア社(seescore)のブランドです。

最初はデザイン性の高いボトルを日本に紹介するうちに自社でボトル入りの食品を製造するようになったとか。

通販ではにんにく塩・混ぜごはんの素・とうがらしポン酢が人気

その代表商品が「時間が味を作る」シリーズで、余計な添加物などを加えなくても、自然の力でおいしい食品を作ろうというコンセプトなんですね。

今塩屋佐兵衛の塩は日本で昔から使われている塩、七味、ネギ、ごま、などがブレンドされている調味塩。おしゃれなギフトとして喜ばれています。なかでもにんにく塩は人気のひとつ。

ギフトではこのほかに、今塩屋佐兵衛のふぐひれ酒、カップと手ぬぐいセットもあります。

今塩屋佐兵衛の飯セットは混ぜご飯の素で、鮭・玉葱・シラス・昆布といった素材にこだわっています。炒めご飯やお茶漬けにも応用がききます。

また、料理に使える食品手作りキットのとうがらしぽん酢の素大蒜(にんにく)は、以前に日本テレビ「ヒルナンデス!」でも紹介されました。

市販のお酢とお醤油を半分ずつ混ぜて、数時間待つと唐辛子のカプサイシン、タマネギ、昆布などが作用して美味しいポン酢ができるんですね。

見た目ほど辛くない大人の味で料理に幅広く使えます。手作りキット「今塩屋佐兵衛とうがらしポン酢」は【大蒜(にんにく)】【生姜】【かんきつ】の3種類があります。

こちらがシーズコア社のホームページです。いろんな商品が紹介されていますので参考にしてくださいね。

シーズコア社のホームページ

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のんきな日記 , 2021 All Rights Reserved.