日本の伝統工芸品やグッズなどをご紹介します。

キャプテンスタッグバーベキューコンロ焚火台の使い方や改造、口コミは

2019/04/21
 
アウトドアのイメージ画像
この記事を書いている人 - WRITER -

キャプテンスタッグバーベキューコンロ焚火台、口コミの指摘は?

Amazonで人気の「CAPTAIN STAGキャプテンスタッグバーベキューコンロ焚火台 1台2役 折りたたみ カマド スマートグリルB6型UG-34バッグ付」の使い方や改造法、通販価格や口コミを調べてみました。

使い方は大きく2通りあって、バーベキュー網をのせれば炭火でバーベキュー、網を外して薪を燃やせば焚き火台としても使えます。

折りたためばB6サイズでコンパクトに収納できるので、ツーリングや少人数のキャンプにおすすめです。持ち運びや収納時に便利な専用バッグが付いています。


初めて使った方が口コミでよく指摘するのは「炭が前に落ちてきてしまう」という点。コンパクトなのはいいのですが、そのデメリットとして受け口がないんですね。

また、素材を掴む箸やトング、テーブル代わりにちょっとだけお皿を置きたいときの場所もありません。そこでネット上ではいろいろな方が様々な改良をしています。

焚火台の改造法や使い方

キャプテンスタッグバーベキューコンロには横にフックを引っ掛けれる部分があります。そこで、100均でスリム型ネットフックや焼き網を購入してきてフックをかければ、けっこうな広さの置き場所が確保できます。

また、別売りですが、キャプテンスタッグから1,000円ほどで受け口が販売されています。これはサイドにもつけられるマルチパネルなので便利です。


 

購入された方の口コミでは「折りたたみできますし、そもそもが小さいので台所のシンクでも洗えます。手入れするのが楽です」「上を見たら性能やサイズはありますが、積載性重視なら買って損なし」「非常にコンパクト(薄く)になり、組み立ても簡単」と好評です。

いずれも購入された方のくわしいレビュー(口コミ)もあります。レビューは↑↑↑アマゾンのほか、楽天、Yahoo!ショッピングで確認できます。

こちら、楽天・アマゾン・Yahoo!ショッピングのリンクを使っています。「キャプテンスタッグバーベキューコンロ焚火台 1台2役 折りたたみ カマド スマートグリルB6型UG-34バッグ付」の通販販売店を探せます。

posted with カエレバ

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© のんきな日記 , 2019 All Rights Reserved.

Translate »