日本の伝統工芸品やグッズなどをご紹介します。

Zeppサッカーセンサー・走行距離計測器の使い方、評判と口コミ

 
サッカープレーヤーの画像
この記事を書いている人 - WRITER -

Zeppサッカーセンサー(Zeppプレーサッカー)・走行距離計測器の使い方

Zeppサッカーセンサー・走行距離計測器の使い方・評判・口コミ・通販価格について調べてみました。

ZeppサッカーセンサーはiPhoneやスマートフォンと連係して、選手の運動データを測定することが可能となる3Dモーションセンサーです。

使い方はiPhoneやスマートフォンと連係させて、本体を付属のすね当ての内側に入れるだけ。

サッカーやフットサルのプレーにおけるキック数、スプリント数、走行距離、最高速度などのデータを測定します。

試合をアプリ内のビデオ録画機能で記録して、ビデオハイライトを作成することができます。

通販価格の最安値は15,000円前後と以前よりやや安くなっています。

Zeppサッカーセンサーの評判と口コミ

実際に購入した方の評判と口コミはいまのところ、海外の評価しかありませんが、翻訳してみるとこのような感想が見られます。

「子供のサッカーの試合で使ったところ、50フィート離れた場所ですべてのデータをチェックできた。ほかのみんなが欲しがっている」
「分析は良く、正確に思えた。接続性、範囲も良好」
「キックの統計は面白い。スリーブは快適。データのダウンロードも簡単」と高評価です。

いっぽうで「正確な速度と距離がGPSではないのが不満。GPSほど正確ではないかもしれない」という分析もあります。

運動量測定サッカーセンサーGPSタイプも登場

現在は他社でGPSタイプも販売されています。こちらは「PLAYERTEKウェアラブルGPSトラッカー・サッカー用」です。

距離、トップスピード、ダッシュの距離と回数を記録して、プレーヤー独自のヒートマップが作れます。

大手通販サイトでの販売は、今日現在、こちらのアマゾンだけのようですね。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© のんきな日記 , 2020 All Rights Reserved.

Translate »