日本の伝統工芸品やグッズなどをご紹介します。

miyacoffeeドリップケトルとリロンデル NHKイッピン

2019/04/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -

NHKイッピン「おいしく!使いやすく!~新潟燕市の金属製品~」で紹介された「ドリップケトルmiyacoffeeと無水鍋リロンデル」の通販お取り寄せを探してみました。江戸時代の初期、度重なる信濃川の水害で困っていた農家の副業として始められた和釘づくりが発祥です。

元禄年間(1688~1703)に良質な銅を使って、鎚起という技法で銅器の生産が行われるようになりました。一枚の銅版をさまざまな大きさの金槌(かなづち)を用いて打ち延ばすもので、継ぎ目のない銅器がつくられます。

やがて、ヤスリ、キセル、矢立(旅行用筆。現在は万年筆)の製造が始まり、燕の金属圧延技術と彫金などの飾り物の技術が一体となって発達。

やがて、その伝統を活かした洋食器の製造が進められました。番組で紹介されたのはコーヒーをおいしく煎れられると評判のドリップ用ケトルも紹介されました。

それが「Miyacoffee」宮﨑製作所のmiyacoffeeシングルドリップとドリップケトルです。「シングルドリップ」は直火や電子レンジで使用できませんが、注ぎ口、本体の品質はドリップケトルと同じです。シングルドリップは木製のハンドルとツマミの暖かみが特長です。

さらにステンレス鍋と鋳物鍋の両方のよさを持ち合わせている、無水調理ができるステンレス鋳物ホーロー鍋「リロンデル」でした。

こちら、楽天とアマゾンとYahoo!ショッピングのリンクを使っています。NHKイッピン「おいしく!使いやすく!~新潟燕市の金属製品~」で紹介された「ドリップケトルmiyacoffeeと無水鍋リロンデル」の通販販売店から在庫価格・入荷情報を探せます。miyacoffeeはこちらです。

posted with カエレバ

miyacoffeeシングルドリップとドリップケトルはこちらです。

posted with カエレバ

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© のんきな日記 , 2019 All Rights Reserved.