日本の伝統工芸品やグッズなどをご紹介します。

東大生のカードゲーム・ナインタイル新装版の遊び方・口コミ評価・価格

 
ボードゲームの画像
この記事を書いている人 - WRITER -

ナインタイル新装版(オインクゲームズ)テーブルゲームの遊び方とルール

テーブルゲームの「ナインタイル新装版」オインクゲームズ(Oink Games)の遊び方・口コミ評価・通販価格を調べてみました。

遊び方はまず、プレイヤーが4人。タイルは両面に柄が描かれ、隅にはどのプレイヤーのタイルかがわかるマークがついています。

各プレイヤーに9枚のタイルを配り、お題カードをめくったら9枚のタイルを表にしたり裏返したりして、お題カードと同じパターンに揃えます。

ルールは最も早く自分のタイルをお題カードの通り完成できたプレイヤーがお題カードを獲得。だれかが4枚獲得したら終了という仕組みなんですね。

スピード感と柄のパターン認識力が問われるゲームなので、シンプルながらもドキドキ感があります。

ナインタイル新装版と旧版があり、旧版はクリーム系の外箱、新装版は白色でオシャレな雰囲気になっていますね。

ナインタイルの口コミ評価

実際に購入した方の口コミ評価を調べてみました。まずはマイナスポイントとなる点をあげてみます。

「カードの種類(4種類)のマークが小さすぎて分かりにくかった」
「ラッキーな並びも間違いなくあり、知恵ゲームで押すにはちょっとハテナ感が残る」「価格が高い」

支持するレビューは以下の通りです。
「5歳の孫から娘、私と老若男女、家族全員で遊べます」
「いろんなパターンがあるので、長時間遊んでも飽きません」
「集中力、判断力、瞬発力、ヒラメキ、おススメです」

小さなお子さんから高齢者まで楽しめるのがいいところですが、出題カードが小さいというのがマイナス面としてあげられます。

認知症などの予防のために高齢者の方が楽しんでいるケースもあり、その場合はみなさん拡大コピーして使ったりする工夫をされているようですね。

カード ゲーム・ナインタイル在庫販売店の最安値価格は

カード ゲーム・ナインタイルは、以前に品薄、品切れなどもあって高値にもなりましたが、現在の在庫販売店での最安値は2,200円くらいになっています。

送料無料や有料などいろいろあるので、送料も含めてチェックしてみてくださいね。

東大生でおなじみのナインタイル

フジテレビ系列で放送されたクイズ番組『今夜はナゾトレ』などで紹介されました。

東大生の勉強法を紹介する中で、クイズ問題の制作を担当している松丸亮吾さんが息抜きに遊んでいるカードゲームとして紹介されました。

松丸亮吾さんは東大生集団「Another Vision」のひとり。五月祭や駒場祭などでリアル脱出ゲームの企画をやって反響を巻き起こし、ナゾトキの仕掛け人としてイベント・放送・ゲーム・書籍・教育など幅広い分野でームを起こしています。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© のんきな日記 , 2019 All Rights Reserved.