日本の伝統工芸品やグッズなどをご紹介します。

宮崎マンゴー・アグリストリームきむら農園「時の雫」をふるさと納税で

 
この記事を書いている人 - WRITER -

宮崎マンゴー・アグリストリームきむら農園「時の雫」とは

宮崎マンゴー・アグリストリームきむら農園の「時の雫」の口コミ、ふるさと納税の返礼品情報やオンラインの販売店を調べてみました。

きむら農園(Agristream Kimura Farm)はマンゴーをはじめとする宮崎の果物を作り、コンフィチュール(ジャム)などの製造・販売を行っています。

ブランド化された最高級の「時の雫マンゴー」は宮崎県でもトップクラスの味。ハウスの土は一度全部堀り出して、ある山奥の土壌を入れているそうです。

樹の樹勢が強すぎると実がつかないので、通常25mにまで育つマンゴーの樹を常に1.3mの高さに保ち、どんなに自然条件が変化してもマンゴーが一番美味しい4月~5月に必ず収穫しています。

マンゴーの基準サイズは販売店によって違うのでご注意を

時の雫は糖度15度前後で、実に若干の緑色の部分があるもので、時の雫の上位品として時の雫・極みもあります。極みは果実の2/3以上が赤色で緑色の部分がなく、見た目が美しく、糖度が17度以上という規格です。

ちなみに、マンゴーの宮崎県の基準サイズは2Lサイズの大きさは350gから459g、3Lサイズは460gから509g、4Lサイズは510gから749g、5Lサイズは750g以上となっています。

きむら農園ではその基準に沿った販売をしていますが、実はマンゴーは各県や個人でサイズ表示とグラム数の範囲はまちまちだそうです。サイズ表示をしっかりと確認されることがおすすめです。

きむら農園「時の雫」の口コミ評価

実際に購入した方の口コミ評価を調べてみました。まずはマイナス評価をあげてみます。「4L×2玉と大きなマンゴーに惹かれてふるさと納税をしたのに、今年は成熟が悪いので、2L×3玉になりますとメールが来ましたが、実際に送られて来たのは更に小さいL×4玉」とのこと。

ただこれは一件だけで、ほかの方のレビューにはまったく反対に「実が色が悪いからと大きいのをひとつ入れてくださってメモ書きしてあるのも丁寧でした」「とか、「発育が悪かったらしく予定よりだいぶ遅れて届きましたが、遅れたお詫びにと、ひとつだけ大き目サイズを入れてくださってました」というように、大寧な対応がよかったという感想もあるんですね。

気になる方は注文の際にサイズに関して質問をしておくのがいいかもしれません。

支持する口コミには「風味といい、食感といい、甘さといい申し分ないマンゴー」「糖度が高く19.7度あるものもあり、とっても美味しく頂きました。食べた後は種を植えると樹が育つとの情報も頂け、早速植えました」「マンゴーの概念がかわりました。この商品なら寄付でなくても贈答品に使えるとわかりました」など、高評価のレビューが見られます。

ふるさと納税の返礼品でもらえる「時の雫・コンフィチュール(ジャム)」

ふるさと納税は宮崎県川南町(かわみなみちょう)の返礼品としてもらえます。サイズも選べて2Lサイズ2個入りと4Lサイズ2個入り、さらにコンフィチュールの人気がありますのでチェックしてみてください。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のんきな日記 , 2019 All Rights Reserved.

Translate »