日本の伝統工芸品やグッズなどをご紹介します。

クレイジーキャッチ・サッカー等のリフティングネット 最安値や中古は

 
サッカープレーヤーの画像
この記事を書いている人 - WRITER -

クレイジーキャッチとはサッカーなどのリフティングネット

サッカー等のリフティングネット「クレイジーキャッチ(crazycatch)」の特徴や最安値を調べてみました。

強い反発力、耐久性を兼ね備えたトレーニングアイテムです。

サッカー、野球、バレーボール、バスケットボール、ハンドボール、ラクロス、卓球、バドミントン、テニス、ソフトボール、ラグビー、アメリカンフットボールなどに使えます。

たとえば、サッカーならキックの強弱が次のキックに影響するため、次のプレーを考えて強弱をコントロールする必要があります。

その結果、ボールを自在にコントロールしてキックするテクニックが向上します。ペア練習のような感覚で個人練習ができるわけですね。

新モデルのワイルドチャイルド2.0ダブルトラブルが便利

実際にJリーグのや世界トップクラスのクラブチームのキーパートレーニングに導入されています。

クレイジーキャッチは上で紹介している新モデルの「ワイルドチャイルド2.0ダブルトラブル(Wild Child 2.0 double trouble)」がおすすめです。ネット面が2枚になっていて角度が調整できるので、網目の少ない裏面はさらに多様なリバウンドで練習できます。

幼児から小学生でも使えて、滑り止めがあるので屋内での使用もできます。以前にはテレビ東京のTV番組「WBSワールドビジネスサテライトのトレンドたまご(トレたま)」でも紹介されています。

最安値価格やメルカリの中古をチェック

価格は前モデルのシンプルなリバウンダーのタイプが最安値で5,500円ほど。

機能性がアップしたワイルドチャイルド2.0ダブルトラブルが22,000円ほど。それなりの価格なので中古をお探しの方も多いですね。

たとえば、メルカリだとソールドアウトが多いですが、タイミングがよければちょっと安く手に入るようです。ときどき、チェックしてみてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© のんきな日記 , 2019 All Rights Reserved.

Translate »