日本の伝統工芸品やグッズなどをご紹介します。

笠原スプリング製作所・てのひらトングやツリーピックスの特徴と価格

 
食卓の画像
この記事を書いている人 - WRITER -

墨田区の笠原スプリング製作所とデザイナーのコラボで商品開発

東京墨田区にある笠原スプリング製作所が作っている「てのひらトング」や「ツリーピックス」の特徴や通販販売店の価格を調べてみました。

「てのひらトング」は以前にNHKあさイチ「JAPA-NAVI東京・向島界わい」などで紹介されています。

この製品は東京墨田区で長年、自動車メーカーの下請けとして板バネやプレス加工部品を製造してきた金属加工の会社「笠原スプリング製作所」が制作しています。

もともと同製作所が墨田区の地域ブランド戦略である「ものづくりコラボレーション事業」に参加したことが、この製品が誕生するきっかけでした。

この事業は墨田区内の技術力がある中小企業と著名デザイナーとがコラボし、自社商品の開発を進めていくものでした。

美術出版社の副編集長、日本デザインセンタープロデュース室チーフ・プロデューサーとして活躍した紫牟田伸子さんをプロデューサーに迎え、プロダクトデザイナーの廣田尚子さんとの共同開発により、2年の試行錯誤を経て完成したのが「てのひらトング」「てのひらサラダトング」です。

てのひらトング・てのひらサラダトングの特徴と価格

「てのひらトング」はお花見やピクニックにも持ち運びしやすい小型のトング。

特徴はカスタネットのようにてのひらにすっぽりとおさまる、つかみやすさが考えられていることなんですね。

「てのひらサラダトング」は表面が艶消し仕上げになっていて、形状、サイズはてのひらトングと同様の物です。

記事アップ日(2021年3月25日)の通販販売店の価格では「てのひらトング」は税込3,300円、「てのひらサラダトング」は税込2,640円となっています。

TREE PICKS ツリーピックスの特徴と価格

墨田区にある笠原スプリング製作所のもうひとつの人気商品が、ステンレス製フードピック「TREE PICKS ツリーピックス」です。

職人さんが得意とする、バネ材を加工する際に使うプレス技術を活用して、手作業で1枚1枚抜いていき、丁寧に研磨して完成させます。

特徴は枝の部分に色とりどりの食材を盛りつけると木に実がついたように見えて、幹の部分に食材を通せばおしゃれなピンチョスになるという使い方にあります。

別売りの専用台座へセッティングして盛り付けることもできます。

記事アップ日(2021年3月25日)の通販販売店の価格では「TREE PICKS ツリーピックス」は5本セットで税込3,080円。専用台座は税込1,100円となっています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© のんきな日記 , 2021 All Rights Reserved.