日本の伝統工芸品やグッズなどをご紹介します。

煙らない医療機器・邵氏温灸器の冷えや不妊などへの効果と使い方

2019/04/07
 
ストレッチをする女性の画像
この記事を書いている人 - WRITER -

「邵氏温灸器(しょうしおんきゅうき)」は家庭で一人で気軽にできて、嫌な匂いがなく、煙らないお灸です。以前にも日本テレビ「ヒルナンデス!」で紹介されて絶賛されたこともあり、人気になっています。

医療機器の邵氏温灸器はヨモギから成分を抽出・精製したものを温灸剤として使用。熱と薬効成分が患部に伝わり、病気を緩和していきます。

使い方は天然木の温灸器のふたを開けて、中心に温灸剤をセット。そこに点火するだけです。息を吹きかけるとオレンジ色に炭化するので、ふたを閉じて患部や全身のツボに当てます。



邵氏温灸器の効果は自律神経や冷えにたいして改善が期待できます。まず、おへそ周辺を温めるのがおすすめです。

おへその周りは太陽神経叢(たいようしんけいそう)と呼ばれる、いちばん自律神経が集中しているところ。

おへそ周囲を温めることにより、内臓器官を支配する自律神経に刺激を与えます。それにより、腹部内臓の冷えを緩和して、下痢や便秘、胃痛などの解消をはかり、リラックス効果も得られるんですね。

次に仙骨部を温めます。骨盤の中央にあり、背骨の下端に位置する骨です。仙骨部には骨盤内臓を支配する自律神経があるので、ここを刺激して体内の血管を拡張させて、冷えを改善させます。



炎を使うので強い浸透力と遠赤外線効果があります。1日1回、寝る前に行うことがおすすめです。

セットになっているので、届いた日から温灸ができます。付属のハサミや固定ベルトを使えば全身のツボに当てられます。

体にやさしく、不妊専門クリニックの鍼灸室で妊婦さんに使われていたり、子どもにも使われていたりします。生理痛やアトピーの治療にも使われています。

ただし、体調や症状、薬を飲み続けているなど、その人の状況によってすべての人に必ずしも効果が現れるとは限らないことだけはご了承ください。



この商品はロングセラーなので、購入された方のレビュー(口コミ)も載っています。参考にしてみてください。気になる評価を読んでみるとペットの猫にも使っている方がいるので、犬でもよさそうですね。

「使用後、もぐさ粉の手入れが少し面倒」という指摘はありますが、以下のようにかなりの高評価。
「じんわり暖かくて気持ち良いです。扱いも簡単で片付けも楽です」
「局所を温める電磁波が無いものの中では、高温出し大きさ的にも使い勝手が良い」
「無煙のお灸は40分ほど持つので色んな所に使えます」
「突発性難聴の為に買いました。今日耳にやってみたら、とても気持ちが良かった」
「漢方薬局で試しに温灸をさせてもらって、気持ちのよさに即購入」

追加の温灸剤も販売されていますので安心ですね。こちら、楽天・アマゾン・Yahoo!ショッピング・7netのリンクを使っています。

日本テレビ「ヒルナンデス!」でも紹介された医療用具「邵氏温灸器」の通販販売店から在庫を探せます。

posted with カエレバ

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© のんきな日記 , 2019 All Rights Reserved.

Translate »