日本の伝統工芸品やグッズなどをご紹介します。

リフレクトヒーターXHS-Z310 口コミ評価やディノス最安値は

2019/12/04
 
暖かい部屋のイメージ画像
この記事を書いている人 - WRITER -

リフレクトヒーターXHS-Z310・いいものプレミアム(ディノス)紹介

11月19日放送フジテレビ「ノンストップ!」の通販コーナー、いいものプレミアム(ディノス)で紹介された「±0/プラスマイナスゼロ リフレクトヒーター(型番:XHS-Z310)」の最安値や口コミ評価、入荷情報を探してみました。

日本のおしゃれで機能的な家電ブランド「±0」のかわいいキューブ型のコンパクトヒーターです。

レトロなテレビのような愛らしいキューブ型のフォルムで軽く、コンパクト。家中のお好きな場所に持ち運んで使えます。

「400Wの消費電力で1000Wの満足感」とアピールされていますが、これはどのようなものなのか、解説します。

±0プラスマイナスゼロ リフレクトヒーターの特徴

リフレクト(反射する)という商品名の通り、暖かさの秘密は反射板にあります。

反射板によって熱を集中させた効果として400Wで1000Wに相当する暖かさ(メーカー自社比較。エネルギーの総量を増加させたものではありません)という意味なんですね。

ヒーター後ろの反射板に加え、前面にハニカム状の特殊反射板を設置。ヒーターの熱を集中させて効率よく暖めるため、体感温度が高くなるわけです。

リフレクトヒーターの口コミ評価

実際に購入した方の口コミ評価を調べてみました。まずはマイナスポイントとなる点をあげてみます。

「頭部が大きいのにスイッチが頭の直下にあり、しかも小さく見えずらい(暗いとわからない)」
「近くにいると暖かいが、部屋全体までは暖かくなってない」
「移動させようと持ち上げたら、すぐ電源が切れるのが面倒」

安全対策のために移動させるとすぐに消えて、また再設定するのが面倒という方もいますね。

スイッチの位置も慣れるまではちょっと入れづらさを感じるようです。

支持する感想は以下のものがあります

「どこを触っても直ヤケド!になる場所がないのも良い」
コンパクトで可愛く、暖かい
「首振りにしておくとほんのり部屋も暖まります」
「空気も汚れないし、省エネなので気軽に使えます」
「小さいのでシーズンが終わって片付けに場所を取られないのがいい」

補助暖房として足元に置いて使っているという人が多いようですね。受験生にも使われています。

楽天とYahoo!ショッピングにあるdinosディノスのサイトでは、11/21(木)までの期間限定キャンペーンをやっています。価格は期間中ならメーカー直販価格13,000円税抜が8,900円税抜の最安値となっています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© のんきな日記 , 2019 All Rights Reserved.

Translate »